HIV-AgAb(HIV抗原・抗体)

HIV-AgAb(HIV抗原・抗体)はHIV(エイズウイルス)感染症の【可能性】を調べます.


●参考値

・陰性

▲高値

・エイズウイルス(AIDS virus : HIV)感染症の可能性有り

■増減

・偽陽性が多い

・特に,女性・膠原病・妊娠で偽陽性率が高くなる.


HIV-AgAbはエイズ診断時のスクリーニング検査です.ウインドウ期が3週間程度と感度が高い反面,偽陽性があるので,HIV-1Ab,HIV-2Ab等の確認検査が必要です.

何かご不安があればすぐにお診せ下さい.

JLAC:5F560

HIV抗原・抗体 human immunodeficiency virus antigen and antibody HIV-AgAb