Glu(グルコース)

Glu(グルコース)は,体の主力燃料である糖が血中にどの程度あるかを示します.

糖尿病の重要な指標です.


●参考値※

・空腹時血糖 < 126 mg/dL

・食後2時間血糖 < 140 mg/dL

・随時血糖 < 200 mg/dL

▲高値

・糖尿病

・食後

▼低値

・空腹

・低血糖発作


※糖尿病ガイドラインは毎年のように変わります.また病態によって,参考値も変化します.かかりつけ医と十分相談しましょう.かかりつけ医がいなければすぐにみつけましょう.

血糖値は食事で急上昇します.気にしすぎは心に毒です.とはいえ,まったく無視するのもいきすぎです.バランスよく経過を観察しましょう.

長期経過をみる場合は,HbA1cを用います.

Glu(glucose)は,BS(Blood Sugar:血糖)とも呼ばれます.

他の多くの検査がフィブリノーゲン等を除去した血清中濃度を測るのに対し,Gluは血漿中の濃度です.これは,耳朶血・手指血等と校正する為です.血清グルコースは一般に血漿グルコースよりも低くなります.

何かご不安があればすぐにお診せ下さい.

JLAC:3D0100000019272

グルコース glucose Glu