リウマチ

節々の腫れ・痛みが移動

肩・肘・手首、股関節.膝・足首など大きな関節が痛み、腫れます.しばらくすると別の関節に症状が移動するのがリウマチの特徴です

朝こわばる

朝起きて手足がこわばり、動きにくいのもリウマチでよくみられます.5分程度でほぐれるのは正常、15分以上続く場合は危険です.

血液検査で早めのお手当

CCP(シーシーピー),CARF(カーフ),MMP3(エムエムピースリー)などリウマチで血中にでてくる物質を検査します.早く見つけ,抗リウマチ薬で治療などで根気よく治療しましょう.リウマチは寛解する病気です.