栃木で●VDS(言語離散尺度:Verbal Digital Scale / Verbal discrete Scale)●検査


VDS(言語離散尺度:Verbal Digital Scale / Verbal discrete Scale)は,痛み等の症状を0~10の11段階に分けて聴取します.
●前回との比較で聞く方法:相対言語離散尺度:rVDS : relative VDS
・前回の痛みを10 → 前回を初診時に変えてもよい
・全く痛くないのを0
・半分を5
とすると,今の痛み(等の症状)はいくつですか?
●絶対値で表す方法:絶対言語離散尺度:aVDS : absolute VDS
・想像できる限り最大の痛さを10
・全く痛くないのを0
・その真ん中を5
とすると,今の痛み(等の症状)はいくつですか?

VASよりVDSが簡便です.
aVDSよりrVDSが迅速で正確です.
ご不安でしたら,すぐお診せ下さい..
JLAC:9G5109
VDS Verbal Digital Scale 言語離散尺度