栃木で●IC1q(免疫複合体C1q)●検査


IC1q(免疫複合体C1q)は,自己免疫疾患中特に関節炎・血管炎・腎炎の病態と病勢を表します.
古典的経路の活性度を示します.

●参考値
・≦ 3.0 ug/mL
▲高値
・関節リウマチ(RA)
・全身性エリテマトーデス(SLE)
・血管炎症候群
・腎炎
・感染症・悪性腫瘍

IC3dと組で順次測定します.RF,CARF,MMP3と同時算定はできません.
何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
JLAC:5G6100000023023
circulating immune complex C1q 免疫複合体C1q IC1q
アイテムを追加 リストを編集