栃木で●HA-IgM(IgM-HA抗体)●検査


HA-IgM(IgM-HA抗体)は,A型肝炎ウイルスに【現在】感染していることを示しています.

●参考値
・陰性
▲高値
・急性A型肝炎

肝炎ウイルスマーカーのひとつです.
HA-IgMは3年ほどで消失するので,【過去】の感染はHA-IgGを用います.HA-IgGは予防接種の適用判定に用います.
何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
JLAC:5F3501432023005
IgM-HA抗体 immunoglobulin M - hepatitis A virus antibody HA-IgM