栃木で●%TRP(尿細管リン再吸収率)●検査


%TRP(尿細管リン再吸収率)は,カルシウム・リン代謝関連の重要な指標です.
計算:%TRP = { 1 - ( U-IP x Cre ) / ( IP x U-Cre )} x 100
で計算します.

●参考値
・81~90%
▲高値
・特発性副甲状腺機能低下症・甲状腺機能亢進症
・続発性副甲状腺機能低下症※
・腎不全
・重症溶血
・糖尿病性アシドーシス
▼低値
・原発性副甲状腺機能亢進症
・続発性副甲状腺機能亢進症※
・尿細管アシドーシス

※カルシウム摂取過剰で高カルシウム血症になると続発性副甲状腺機能低下症になります.カルシウム摂取不足では続発性副甲状腺機能亢進症になり,骨粗鬆症を増悪します.
更に鑑別が必要なときはPTHを測定します.
8A1350000098271が正式
何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
JLAC:3H0409
% tubular reabsorption of phosphate %TRP 尿細管リン再吸収率