栃木で●γGTP(ガンマグルタミルトランスフェラーゼ)●検査


γGTP(ガンマグルタミルトランスフェラーゼ)は俗称「ガンマ」といわれ,胆道系酵素の一種で,胆道系を中心とした肝障害の指標です.

●参考値
♂<80 IU/L/37℃
♀<30 IU/L/37℃
▲高値
・アルコール性肝障害,薬物性肝障害
・過栄養性脂肪肝
・胆汁うっ滞,肝炎,肝硬変,肝細胞癌

何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
JLAC:3B0900000023271
GGTP γ-glutamyltranspeptidase ガンマグルタミルトランスフェラーゼ