栃木で●CCP(抗シトルリン化ペプチド抗体)●検査


CCP(抗シトルリン化ペプチド抗体)は,RFやCARF等が陽性にならない関節リウマチの診断に用います.

■参考値
・< 4.5 U/mL
■高値
・関節リウマチ

関節リウマチ10~20%は血液検査で陰性となります.朝のこわばりや移動性の関節腫脹等の特徴的な症状があって,他のリウマチ反応が陰性の場合,CCPを考慮します.
何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
CCP 抗シトルリン化ペプチド抗体 cyclic citrullinated peptide antibodies