栃木で●ASO(ASO定量)●検査


ASO(ASO定量)は,溶連菌感染の診断に用います.

●参考値
・≦200 IU/mL
▲高値
・溶連菌感染症:リウマチ熱・急性扁桃腺炎・猩紅熱・丹毒・急性糸球体腎炎・血管性紫斑病
・ネフローゼ・閉塞性黄疸・肝炎

ストレプトリジンO(streptolysin O)は,溶血性連鎖球菌(溶連菌:Streptococcus pyogenes)の作る毒で,ASOは溶連菌に負けないように生体が作り出した特異抗体です.溶連菌に感染すると高くなります.
何かご不安があればすぐにお診せ下さい.
JLAC:5E0351352023061
ASO anti-streptolysin O ASO定量