梅核気(ばいかくき)


梅核は梅の種のことです.喉に何かが引っ掛かったようなゲップが出そうで出ない感じを東洋医学では梅核気といいます.検査をして,逆流性食道炎やかぜ,がんなど体の病気がないのに,喉の違和感を覚える時に梅核気を疑います.西洋医学ではストレス玉とか,咽喉頭神経症と呼びます.
単に精神的なものばかりではなく,多くは首から胸にかけて何らかの変化が引き金になることが多いです.喉の奥や食道ばかりではなく,首の骨やその近くの神経などにも注意する必要があります.
例え検査で何も異常がなくても,喉の症状があるのは事実ですから,そうなった物語に注目し生活のバランスを整えていくことが大切です.

ほどほど,コツコツでだいじょうぶ

日々の生活をととのえ,コツコツと診療を続けていけばだいじょうぶです.