27.不眠


①夜眠れない,眠りが浅い,すぐ起きてしまう
②痛み・しびれ,血管障害・心臓・ホルモン・肺の病気,精神的な病気,頻尿,がん,
③不眠は眠れないことより,それによる生活の低下が問題になります.安易に睡眠薬を使う前に,痛みやしびれなど不眠につながる身体症状や、仕事と休養のバランスなど生活面での改善が必要です.眠るところにこだわるより,朝一定の時刻に起きて体内時計をリセットするなど、生活のリズムを整えた上で,計画的に治療を行います.