24.浮腫み


①体の中の水分が異常に増えること.朝、顔が腫れぼったい。夕方靴がきつくなるなど.
②腎臓・肝臓・甲状腺・肺・心臓・血管の病気,妊娠・月経前症状,塩分の取りすぎ
③体の表面の血管が弱くなりむくむもの,細胞の中の水が増えるもの,心臓・肺・腎臓の働きが悪くなり体全体の水のめぐりが悪くなるもの.腎臓はまぶた,心臓やホルモンの異常はすねがむくむことが多いものの,体のどこでもむくむことがあります.