16.肥満


①体の脂肪が多くなりすぎている状態.
②生活習慣病,高尿酸血症・痛風,非アルコール性脂肪性肝疾患,肥満関連腎症,冠動脈の病気,脳梗塞,骨・関節の病気,月経異常,がん
③圧倒的に運動と食事のバランスがずれたただの肥満が多いです.しかし,肥満から生活習慣病となり、心筋梗塞や脳卒中などの思い病気で運動ができなくなってますます肥満となる.体重が増えて,背筋や関節が痛くなり動けないのでまた太る.そんな悪循環の出発点が肥満です.